スポンサーリンク

万が一に備えて「モーニングアフターピル」を手に入れるには!

自分を安売りするつもりはなかったけど…

男性がエッチする展開に持ち込もうとしてきたとき、「ここでエッチを断ったらもう次は誘ってもらえないかも……」という不安がよぎって、そのまま体を許しちゃうパターンに…

しかも、避妊してなかった…

そんな時、あなたはどうしますか?

あなたを護る「モーニングアフターピル」

モーニングアフターピルとは、避妊をしなかったもしくは避妊が失敗した時に、妊娠を避けるために用いる緊急避妊薬です。

性行為が行われた72時間以内に服用することで、妊娠を阻止する効果が期待できます。

モーニングアフターピルには処方箋が必要!

緊急を要するのに、「モーニングアフターピル」はドラッグストアなどの薬局で購入することはできません。

病院に行って処方箋をもらわなければいけないのです。

アフターピルを処方箋なしで購入できるように、厚生労働省が2017年より議論を始めています。2020年11月には厚生労働省、内閣府に緊急避妊薬のアクセス改善を求める要望書も提出しており、薬局で購入できるのもそう遠くない未来でしょう。しかしながら現時点では処方箋なしでは買うことはできません。

事前に「モーニングアフターピル」を準備しておく!

マッチングサイトで気が合ったので会ってみたら、ヤリ目だった…

ワンナイトラブしてしまった…
「どうしよう?!」
友達にも相談できないし…

そんな事にならないように、事前に「モーニングアフターピル」を入手しておいてはどうでしょうか!

何事も「転ばぬ先の杖」です。

かと言って、病院に行って処方箋をもらうのにはちょっとためらってしまう。

そんなあなたに、お勧めなのは「モーニングアフターピル」の海外からの個人輸入です。

「モーニングアフターピル」は海外からの個人輸入で!

ネット通販が当たり前の時代、昔と違って海外からの個人輸入も、簡単に安心して購入することができるようになってきました。

もちろん品質的にもしっかりしたものが送られてきます。

あなたも使う使わないにかかわらず、何かあった時の保険として準備しておいてはいかがでしょうか!

モーニングアフターピルはこんなケースに使用

✔ 避妊ピルを飲み忘れてしまった。
✔ 危険日なのに、避妊をしなかった。
✔ 危険日と知らずに避妊をしなかった
✔ コンドームが破損し避妊に失敗してしまった。
✔ コンドームが途中で外れてしまい避妊に失敗した。
✔ 性交の強要によって避妊ができなかった。

アフターピルを服用するには時間が限られているので、万が一に備え、手元にひとつあると安心です。

妊娠検査キットも個人輸入で!

その場で妊娠を確認できる妊娠検査キットも常備しておくと安心です。

モーニングアフターピルはあなたを護ります!

ピルには女性ホルモンが含まれていて、「経口避妊薬」とも呼ばれコンドームよりも高い避妊効果があります。

自分自身の意志で妊娠をコントロールできる手段として効果的で、安全性の高いピルにより、「望まない妊娠」からあなた自身を守ることができます。
成分の違いや、各種商品特徴の違い、価格が一番安いのはどれ?などピルをじっくり比較してみてください!

 

 

タイトルとURLをコピーしました