女性のための出会い系アプリ

出会いアプリの女性は男性に比べて圧倒的に少なくアイドルのようにモテモテになる一方で不安もあります。

見ず知らずの相手と会うのは危険と隣り合わせです。

多数の男性の中から恋活、婚活、メル友や遊び友達を選び放題ですので、プロフィールの年齢、年収、身長、体重、顔、趣味などを確認してメールをしてみましょう。

顔が見たかったら写真を要求して応じてくれなければ次の相手にアプローチ!しつこい男性はブロックすればサヨナラです。

 

女性は匿名かつ無料で使えることができて退会も3タップで完了しますので安心です。

女性向けにオススメの出会い系はPCMAXです。

男性も登録と退会が無料でお試しポイントが付きメール1通50円とコスパが良いです。

\ 無料で1分で登録ができる /

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

なぜ出会い系は女性が無料が多いの?

出会いアプリは男性が有料にもかかわらず利用者は女性よりも多いです。

それは、遊びたい男性が多いというのもありますし1対1で会うときにリスクがあるのは力で劣る女性になります。

男性のみ有料で不公平との声もありますが需要と供給の問題です。

ちなみに業者や美人局を怖がる男性もいますけが普通に利用する分には業者は危険ではありませんし美人局は1年に1度全国ニュースででるぐらいのレアケースです。

女性向けの出会い系

出会いアプリは多くの女性に登録してもらう必要があるため女性の利用料金は無料です。

女性は無料なだけでなく男性とやり取りしたらポイントが貯まり換金できます。

チャットレディのように生活できるほど稼ぐ事は難しいですが、不快なメールがきてもポイントが入ると割り切れるのは精神的にもお財布にも助かります。

女性は男性を選び放題で多数の男性の中から恋活だけでなく婚活やメル友や遊び友達を自由に探せます。
二人で会うのは嫌ならば合コンをお願いしましょう。

もし断られたら他にも男性はいますから気軽にチャレンジができます。

女性向けの出会い系は男性が無料のアプリは危険なので絶対に辞めてください。

男性は無料で会うことは難しいため、イケメンモデルの偽プロフでアプローチしてきます。

悪質ユーザーが居てもアカウントが凍結されない
一度登録したらプロフィールが消えない。
悪徳アプリに端末情報が残ってしまう。

男性も会うことに注力するなら有料のアプリを使うべきです。

遊びや割り切りが目的の男性も多く気軽にランチやカフェに行ける人が好く見つかりますので寂しさを埋めるときにはぴったりです。

もちろん、会わずにメル友やLINE友達として留めておくのも良いでしょう。

 

\ 無料で1分で登録ができる /

 

18歳未満は利用禁止

出会いアプリは18歳以上の確認で免許や学生証などの証書をアップロードしますが、年齢確認がない会社は法律違反で悪徳です。

出会い系サイト規制法の概要について

出会いアプリの年齢確認

年齢以外の個人情報は隠します
プロフィールの年齢と違っても認証されます
無料アプリは法律を守っていないため利用規約に「出会い禁止」といった矛盾な記載がなされるのです。

閉鎖するリスクも高く身元が不明なアプリに個人情報を与えています。
LINEを乗っ取られ、自分のアカウントが閉鎖するだけでなく、電話帳に残っているデータにも迷惑をかけてしまうことになりかねません。

「無料だから」と安易な気持ちで違法なアプリを使わないように注意しましょう。

法律を守らないアプリは閉鎖している

無料の出会いアプリのひま部やオルカ(旧マリンチャット)は、NHKのニュースでも子供の性被害のニュースで話題になりました。

ツイッターやLINEというメジャーなアプリに次ぐ被害の多さです。

以前はぎゃるるが有名でしたが児童買春の事件がでてからは衰退しています。

男性も、約束した相手が17歳以下で児童ポルノ法にひっかかってしまうケースもあります。

特にドライブデートをしたら補導されますし、金銭のやり取りの履歴が残ると現行犯でなくても芋づる式に逮捕されます。

ロケチャやレモンも悪質なユーザーや業者などもアカウントが残り続けています。

画像の使用やGPSの使用を利用規約で許可しているため素人の作ったアプリに個人情報を収集されています。

悪用されなければいいですが、そんな保証はありません。

また、他のサイトに同時登録されて自分のプロフィールがサクラとして流出するケースもあります。

男性が疲弊する会えないアプリは時間の無駄
無料アプリは男性が多すぎで相手にされず自暴自棄になってコピペのメールを送り付けてきますので、PUSH通知が頻繁になりノイローゼになってしまいます。

アタメ(アタックメール)またはメール爆撃と言います

機械的に感情を込めずにメールするためLINEの交換をしたり会う約束をしてもそこまで大切にされません。

優良な出会い系は悪質な会員は通報すれば即退会処置がされるのですが無料のアプリは広告収入が目的なので悪質なユーザーを減らすようなことはしません。

パパ活はできない

パパ活は裕福な男性のみできる遊びです。

ペイターズとシュガーダディが有名ですが、これらは月額料金が1万円もするアプリで男性のほうが少ないのです。

無料の出会いアプリで四苦八苦して会おうとする男は、間違いなくヤリモクの貧乏人ですのでパパ活の誘いは無視をしましょう。

退会処理もなくアカウントやプロフィール情報はアプリに残ったままですので、もし登録してしまったら必ず顔写真などの個人情報は変更してからアンインストールをしましょう。

安心して使えるアプリの基準
出会い系はステマの口コミもあり判断が難しいので、安全な基準をまとめました。

男性は有料

男性が無料の出会いアプリは1通のメールに重みがなく、女性は適当なメールを大量に受信してストレスです。

同様の理由で月額制も無制限でメールが送れてオススメできませんのでポイント制が良いでしょう。

アプリだけではなくてウェブ版がある

出会いアプリには援助交際や無修正動画など違法なことをしてしまう人がいます。

運営者が早期に発見して削除やアカウント停止などの処置をすればいいですが、それより先にアップルやグーグルがアプリの利用停止処置をしてしまうと使えなくなります。

アカウントの作り直しとなってしまいますので、作成したプロフィールやメールのやりとりが消えてしまいます。

ウェブ版でログインができれば端末が故障しても他のスマホやタブレットパソコンから使えるのです。

運用歴が長い

できたばかりのアプリは実績・信頼・安心がなく、利用者も少ないのです。

10年以上続いている出会いアプリは数えるほどしかありません。

海外は会えなくて危険

海外産も日本に参入していますが、料金や機能、客層が日本とは会わない場合が多いので避けたほうが無難です。

出会い系は危険!

日本では評価がボロボロのアメリカのマッチドットコム。
マッチドットコム

個人情報を流出させた不倫を推奨するカナダのアシュレイマディソン。
アシュレイマディソン

GPSを使って現在地がバレる中国のスマとも。
スマとものアプリ

児童買春の事件が多発している韓国の友達作りトーク。
友達作りトーク

近所を検索してるのに外国人が異様に多いアメリカのTinder(ティンダー)。
ティンダー

援アカや裏アカが大量に存在するツイッター。海外では廃っていますが、日本では匿名性が合っているため根強い人気です。
twitter

現地では余った売春婦があてがわれるタイのBeeTalk(ビートーク)※閉鎖しました。
BeeTalk

女性主導のマッチングアプリでマッチングすると「ば~ん」とふざけるBumble(バンブル)。
バンブル

海外のアプリは文化が異なりますのでトラブルも多く、利用規約が英語のアプリもあり、サクラも増えていますので避けましょう。

とはいえ日本も会えるサイトは限られていますので慎重に選びましょう。

女性にオススメの出会いアプリ

完全無料のネット婚活をやる女性

お金に余裕があれば結婚相談所でもいいですがネットのほうが気軽に男性と出会えます。

マッチングアプリで会員数が多い順にアプリを紹介して聞きます。

タップル(400万人)
ペアーズ(350万人)
omiai(200万人)
with(100万人)
また、気軽に恋愛をしたかったり、遊びや不倫でさらに顔写真ナシなら匿名性の高い出会い系がオススメです。

ハッピーメール(2000万人)
PCMAX(1400万人)
YYC(1100万人)
ワクワクメール(750万人)
歴史が長い分、マッチングアプリよりも会員数が多いです。

マッチングアプリはヤリモクに注意
マッチングアプリは独身専用の婚活アプリですがヤリモクの男性も多数います。

既婚者が登録したり独身だけど付き合って別れてを繰り返す遊び人の男性もいますので注意してください。

男性はマッチングアプリや無料アプリで大人の関係を探すのは非効率です。
出会い系なら初めから遊び目的の女性もいますので、ヤリモクの男性は、人妻が多い出会いアプリを試していきましょう。

マッチングアプリを複数登録すると月額4000円がすべてのアプリにかかりますので、ポイント制がオススメです。

ヤリモクとの出会いに注意!おすすめのヤリモクアプリは?

タップル誕生はヤリモクもいる

タップル誕生は20代前半~30代前半と年齢層が若く、婚活よりは恋活に向いています。

その分、ルックスが重視されるので男性はイケメン以外は出会うのは厳しいどころかマッチングすらしません。

割り切りやパパ活で稼ぎたい女子とはマッチングします。
一方で女性は大量のマッチングがしますので男性を選び放題ですが、男性も既婚者やヤリモクがいます。

いろんな層が集まれば、その分会員数が増えますからね。

ペアーズでもパパ活がある

ペアーズは30代が中心の婚活メインのマッチングアプリです。

婚活に対するモチベーションの高い男性が多く登録しいるのでオススメです。

ただ、一方で真面目な女性の気持ちを利用した遊び人も存在し、「ペアーズでイイネ!を獲得してセフレを作る方法」などといった情報あります。

どんなネット婚活も油断は禁物ですし怪しい会員は通報して運営に知らせればコミュニティの健全につながります。

また、ペアーズを運営するエウレカは、付き合った会員に対してカップル専用アプリのカップルズもリリースしています。

omiaiは年齢層が高め。女性が無料になった

omiaiは一時期、20代の女性だけ会員料金が無料という年齢で差別するような施策をしていて30代、40代の女性が激おこぷんぷん丸でした。

今では完全無料となっているので安心です。

毎日ログインをしていれば、いいねも貯まりますし、顔写真を上げていれば男性がマッチングさせてきます。

ネットマーケティングという上場企業が運営をしていますので会員数やマッチング数など詳細なデータが決算資料で公表されるのも信頼ができます。

ハッピーメールは圧倒的な会員数

ハッピーメール

ハッピーメールは2000万人という圧倒的な会員数を誇ります。

2002年からと歴史は長く、婚活のためだけでなく、メル友、割り切りや不倫など幅広い目的で利用されています。

女性の回転率が高いのが特徴です。

マッチングアプリと比較すると不真面目な出会いと思われがちですが真面目な方も多いです。

とにかく交友関係の輪を広げて、イオンのフードコートなどを集合場所にして気軽に会える場所で会話をして選別していくのも手です。

PCMAXはエッチな男女が多い

PCMAX

PCMAXの料金は女性が無料で男性も安いので安心して使えます。

2002年から18年以上と運用歴が長く顔出しなども不要で男性からのアプローチも多いです。

女性は無料で男性はポイント制なので無制限にメールを送ってくる男性は少なく自分のペースで楽しめます。

累計で1400万人という圧倒的な会員数を誇るので、婚活からアダルトな関係からまで幅広く出会いをサポートしています。

男性にとってもリーズナブルでお試しポイントもつく初心者向けの出会いができます。

モテるプロフィールの作り方

出会いアプリで足跡やイイネがきてモテモテになるオススメのプロフィールと、インスタでも使える写真の撮影方法をお伝えします。

SNSは友達がお情けで「イイネ!」をしてくれますが、出会い系は顔(美貌)とプロフィール(人間性)でシビアなモテの結果がわかります。

めざせインスタの女王!ではなく出会い系の女王!ですね。
パパ活で稼ぐためにプロフィール写真をバッチリとる子も増えています。

同じ顔でも差がつく

同じモデルの女性が、自然な写真にして真面目に書いたプロィールと、snowで加工した写真でキャピキャピ系のプロフィールにして比較して実験。

どちらも可愛いのですが男性はシビアに判断します。なんと「いいね!」の数が、287対53と5倍以上の差が付きました。メッセージ数も当然比例します。

モテるプロフィール

紹介文でモテた文章は敬語を使っている一方で、モテない文章はと箇条書きで知性が感じられず、ワガママなイメージがついてしまったようです。

おすすめ
趣味は映画鑑賞と食べ歩きと旅行です。

ダメ
チャラ男お断り!動物好き!映画見たい!

それにしても同じ人物で紹介文によりモテ度が5倍違うとは恐れ入ります。

男性は外見よりも内面を見ているとも言えます。

仕草でさらにモテ力をUPさせる

露骨な肌見せではなく足チラで狙う。
食事中の写真をUPしてデートを妄想させる。
料理の写真で家庭的なイメージをアピール。(下手でも作ってることが大事)
浴衣や水着などの非日常な写真もグッド。
たまには、真面目な仕事についてのつぶやきも。弱みも見せる。
会う時の服装は綺麗め
見てくれる人が増えれば男性も選びたい放題になります。

インスタにも使えるプロフィール写真

女性ファッション誌のCanCamでも出会い系の特集が組まれるようになりました。

そこでモテル女性の内容がありましたのでチェックをしていきましょう。

キャンキャンのスマホで恋の特集

付録(スマホに付ける自撮りライト)がある冊子は売り切れ続出で購入はプレミア価格になっています。

私は倍の1500円を払って楽天で購入しました(泣)単四電池2本は別売りです。

昼間でも眩しいくらい明るくて懐中電灯の代わりになり一石二鳥(笑)

星型の自撮りライト

芸能人がライトを当てて撮影をしているように可愛く写真を撮るならセルフィーライトは必須。

100均ライトでも効果はありますし自撮り棒があればさらに良いでしょう。

女性は頑張らなくても会える

出会いアプリは女性の比率が少なく写真がなくても簡単に男性と会うことができます。

匿名でパパ活や割り切りをしている子たちもたくさんいます。

ぽっちゃりさんでも50代の熟女でも需要があります。

女性は通知をOFFに

出会い系の利用者はほとんどが男性です。
そのため女性が登録するとプロフィールが空白でも足跡やメッセージがドシドシ届きプッシュ通知が鳴り続けます。

男性からのメール

たくさんのメールは初めは嬉しいですが、慣れると邪魔臭くなりますし寝ている時もうるさいです。
返信が2,3日遅れても男性はメールを返してきますのでプッシュ通知をOFFにしましょう。

メールアドレスを登録している場合は、メールを受信する時間帯や内容を自由に設定ができます。

※機種変更をするとログインができなくなりますので電話番号とメールアドレスの登録を推奨します。

希望のタイプを書く

出会い系をやる目的と希望のタイプをしっかりと記載しましょう。

男女の目的が異なる状況で連絡を取り続けるほど無駄なことはありません。

PCMAXの相手に望む条件

目的は結婚・カレボ・セフレ・不倫・遊び・趣味・会わずにメールだけなどハッキリと記載すべきです。

希望のタイプも年齢・身長・仕事・結婚歴ぐらいは書いておきましょう。

割り切りやパパ活が目的ならば、「条件あり」、「食事のみ」という隠語で伝わります。
プロフィールに記載しているにもかかわらず、内容を確認せずにメールを送ってくるような男性はブロックリストに入れておけば2度とレベルの低いメールを見ずに済みます。

特に、割り切り目的の男性はプロフィールを見ずに送ってくることが多いです。

信頼できるまで連絡先の交換は、電話番号やLINEではなく個人情報が伝わりにくい方法にしましょう。

ラインを女性に教える方法

出会い系でラインを教えて断られたメール

男性向けに出会いアプリで女性から返信を貰いスムーズにLINEの交換を行うにはどの様にしたらよいのか、また断られた時の対処法等についてお話しします。

ラインを教えしようとしても打診した瞬間フェードアウトされて返信がこなくなるケースがあります。
男性は女性と違いやり取りを続ければポイントが消費されますので、費用を抑えるためにはラインの交換が必須となりますが焦ってしまうと返信はきません。

ある程度メッセージを重ねて相手に自分の事を理解してもらってからラインを教えるのが初心者にもオススメです。

連絡先の交換に抵抗を感じる女性が多いです。

注意点としてはあまりダラダラやり取りをするとサイト内でのやり取りが長期化するとタイミングを失いますし、途中でフェードアウトされる可能性も高くなります。

サイト内のやり取りは10往復までとシビアにルールを決めておくべきです。

返信がこなかったら諦めて別の女性にアプローチします
今すぐ会うアポを取って、待ち合わせ場所で会う時に通話したいからということで交換をする方法もあります。

ただし、出会いアプリでいきなり会える女性は全体的に少なく、大半は業者や援交のアカウントだったりします。

割り切り関係がほとんどで見極めが初心者にはハードルが高いですね・・・

プロフィールを充実させる

ラインを教える前に、まずはプロフィールを充実させることが必須です。

性は顔がわからないと不安になるのでイケメンじゃなくても必ず顔写真は掲載しましょう。

顔写真の有無でIDの交換が上手くいく確率は段違いに上がりますので、載せてない人は必ず掲載しましょう。

さらに自己紹介や基本情報も充実させたほうが、女性により安心感を与えます。
プロフィールは多くの男性が手を抜いてる部分ですので、しっかり入力するだけでスムーズに連絡先交換ができます。

返信しやすいメールにする

特にファーストメールは重要ですので必ず相手のプロフィールを見て、共通点を探してから送りましょう。

音楽好きなら「アーティストの○○が好きなんですね!自分も大好きで、○○っていう曲を最近毎日聞いてるんですよね。○○さんは何の曲が好きですか?」みたいな感じで。

10往復目くらいでラインを交換を目標にやり取りしてみましょう。

メールが盛り上がれば断られることは少ないですが、いきなり交換を求めると断られるうえ、その時点で挽回は不可能になります。

カカオのほうが交換しやすいなら、提案してみましょう。

カカオトークは出会い用にしよう

相手が新人ならすぐに交換ができることもある

出会い系初心者の女性は意外と狙い目です。

「ここでメールすると男はお金かかるんだよねー」

「いちいちやり取りするのにサイト通すの面倒臭くない?」

みたいなやり取りから案外簡単にラインを聞けることが多いです。

断られたら諦める

ラインの交換を断られた場合は、その時点でやり取りをやめて違う女性を探したほうがいいです。

一番やってはいけないのが、その後も淡い期待を抱いてそのままサイト内でやり取りを続けること。

女性がラインの交換を拒否する理由は大きく分けて3つのケースです。

伝言板で聞く
仲良くなる前のIDの交換を要求する
やりとりしてる相手がキャッシュバッカー

伝言板で連絡先を聞いても返信は来ない

伝言板からLINEやカカオトークのID交換の誘いやメールアドレス交換をしようとするケース。

ワクワクメールの男性の伝言板への書き込みがが無料の時期は特にひどかったです。

会ったこともない人からいきなり「ライン交換しよーよ?」なんて言われてすんなり交換してくれる女性はほとんどいないです。

ましてや伝言板は他人からも閲覧が可能なので、そんな場でIDを教えるのはリスキー以外の何ものでもありません。

相手の女性にとって、ドストライクなイケメンであった場合は上手くいくこともありますが、ケチな性格では難しいでしょう。

ポイントを消費してしまいますが、まずはメールからやり取りを始めたほうがスムーズに連絡先交換できます。

IDを聞くタイミングが早い

ラインIDを交換するベストなタイミングについては判断が難しいところですが、話が盛り上がったタイミングで打診したほうが上手くいきやすいです。

例外としては、女性側から暇だからLINEしようとか通話しようとか募集をかけている場合は比較的早く交換しやすいですね。

女性側は暇つぶし感覚なのでよっぽど楽しませられないとその場限りでやり取りが終了してしまうことも多いので微妙なところですね。

ポイントが勿体ないから、すぐに聞いちゃう気持ちは分かりますが、それで連絡先交換に失敗したら結果的にポイントの無駄になります。

急がば回れ、ある程度やり取りしてから打診したほうがいです。

相手が割り切りやキャッシュバッカーだから

最後のNGはそもそもやり取りする相手を間違えてるというケース。

は出会いを求めてる女性ばかりではありません。

援助交際の相手を探している人やメールのやり取りでポイントを稼ごうとしているキャッシュバッカーなども多く混じっています。

金さえ稼げればOKという人種なので、相手にしてはいけないユーザーと言えますしラインは教えてくれません。

YYCはキャッシュバックが貯まりやすいですので男性は注意しましょう。

YYCの女性の評判!マイルが貯まる使い方

一方で業者なら連絡先を交換しなくても事務的な少ないメールで会うことができます。

女性こそ効率的に出会いを探せる

いきなりラインを教えても信頼関係が無いので難しい
断られないためにはプロフィールとメールの内容が重要
IDの交換を断られた場合は別の女性にアプローチ
サイト内にはキャッシュバッカーと呼ばれるお金稼ぎを目的とした人もいる
男性は数を打ってナンボの世界なんで、一人の女性に固執するのはよろしくないです。

プロフィール検索や掲示板から女性を探して、でひたすら連絡先交換を誘っていったほうがいいです。

複数の出会い系を使って複数の女性を同時に狙いましょう。

19歳の女ですが出会いアプリを使って彼氏を作るのはおかしいことですか?周りからは他にもっと良い出会いがあると言われます。

おかしくはありませんし、容姿や環境が異なる友達と考え方は違って当然です。
出会いアプリは女性は無料ですし、理想の彼氏を効率的に探せます。

女性向けの出会いアプリ

PCMAXは会員数が1500万人を突破し運営が18年続いている人気の出会い系です。

\ 無料で1分で登録ができる /

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

男性はメール1通50円と価格も業界最安値。
詳細はPCMAXの料金。女性は無料をご確認ください。

 

PCMAXは女性にピッタリ!
\ 塩顔イケメン探すなら! / 恋活するならPCMAXがお勧め! PCMAXの登録会員数は、1500万人を突破しています。 PCMAXの男女比は、おおよそ7:3です。男性比率がやや高く、アクティブユーザ...

 

 

タイトルとURLをコピーしました